2006年01月06日

シャトー ブラウン(赤)

シャトー元詰めワイン

◎シャトー ブラウン(赤)◎
シャトー・ブラウン ルージュ [1999]シャトー ブラウン ルージュ
↑クリックするとお買い物できます。
AC.Pessac-Leognan(AC.ペサック・レオニャン)
アルコール度数:15%
味わい:コクあり


年越しで飲んでいたワインです。
6年も寝かせていただけあって、フルボディにもかかわらず
とげとげしさがなく、口当たりが滑らかでした。
(その前に違うお酒を飲んでたので、味のコメントはこれくらいしか・・・あせあせ(飛び散る汗)


〜メーカーコメント〜
カベルネ ソービニヨン、メルロー種を主体につくられる、
深く輝きのあるガーネットの色イの赤ワイン。
熟したダークチェリーやブルーベリーと、チョコレート、黒コショウの
スパイシーな香り、なめらかなタンニン、バランスの良い果実味があり、
エレガントな味わいは心地よい余韻を残します。
ステーキ、ビーフシチュー、仔羊のロースト等の肉料理や
白カビ系のチーズ等と良く合います。




ワインの流通には「ネゴシアン(ワイン商)」という人(会社)が存在します。
彼らは、小さなワイナリーで造られたワインをそのまま販売することもありますが、
たいていは独自にブレンドして、新しいワインとして世に送り出します。
(清酒で言うと「桶買い」ですね)
それに対して、シャトー元詰めワイン(ぶどう園元詰めワイン)とは、
ぶどうの栽培、醸造から瓶詰に至るまでシャトー内で行われます。
清酒で言うと、「生一本」と同じような意味でしょうか。
ちなみに、生一本とは単一の製造場のみで醸造した純米酒のことです。





人気ブログランキング
  ↑今年もよろしくですぴかぴか(新しい)
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

2005年07月02日

シャトー・アルノー(赤)

シャトー元詰めのワイン。



◎シャトー・アルノー(赤)◎
シャトー・アルノー(赤)
輸入元:麒麟麦酒(株)
アルコール度数:15%未満
メーカー希望小売価格(税抜)3,010円



先日飲んだワインです。
メドック格付けはA.C.オー・メドック。
ボルドー地方にあるオー・メドック地区のぶどうで
造られたワインという意味です。
(日本酒の原料・米で言うと、兵庫県社町産の山田錦という感じですね)


このシャトー・アルノーはシャトー・ワインです。
シャトー・ワインとは、ブドウ園元詰めワインのこと。
ブドウの栽培から醸造、びん詰めまで一貫してシャトー内で行われています。
「シャトー」とは、フランス語で「城」という意味ですが、
ブドウ園の中に大きな建物がある事からブドウ園そのものを指すようになりました。


飲んだ印象は、軽い・・・(=飲みやすい)
タンニンがまろやかになっていて、嫌な渋味がありません。
でも、海鮮鍋と一緒に食べるのはNGでしたあせあせ(飛び散る汗)



<コメント>
微かにオレンジを帯びた濃く暗いガーネットの色調。
スパイシーで、アニス、甘草、ダークチェリー、カシスなどを想わせる香りを持ち、
強く引き締まった果実味としっかりしたタンニンは未だに若々しく、
エレガントで長い余韻が口中に残ります。
霜降りステーキ、ローストした肉、鉄板焼等、肉料理全般やチーズと良く合います。


↓私は、コレの1999年ヴィンテージを飲みました。↓
Ch.アルノー



人気ブログランキング
  ↑飲みたい!と言う方、ぽちっとお願いしますexclamation63892
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

2005年03月15日

ドゥルト社 メドック (赤)

ボルドーを知り、ボルドーに生きる。
世界中から支持され、注目されるワイナリー


◎ドゥルト社 メドック (赤)◎
ドゥルト メドック

醸造元のドゥルト社は、多くの有名シャトーと独占販売契約を結び、
70以上のシャトーとパートナー契約を結んでいることで知られています。
また、1988年には、辛口白ワインの手本ともいえるNumero-1を生産し、
ワイン製造者としての実力も発揮しました。

ドゥルト社が手がけるワインは大きな信用を得るようになり、
現在ではボルドーの主要な高級グラン・クリュ・クラッセのマーケットシェアを占有。
フランス国内のみならず、80カ国以上で販売されているワインは、
世界中の愛飲家から絶大なる支持を受けています。


今回ご紹介するワイン「メドック」は、
世界的に優良なワイン産地として、高く評価されているだけあって、
高貴なアロマと調和のとれた濃厚な味わい、余韻も非常に心地よいワインです。
味わい豊かなチーズや肉料理などによく合います。


〜飲んでみて〜
少し冷えた状態で飲んだので、あまり香りを感じませんでしたが、
上品な感じがしました。抑えめ(冷えていたから)ですが、心地よい香りでした。
一口飲んでみて、嫌みのない渋味で、すぅ〜っと口の中に収まります。
タンニンがよく溶けていて、なめらかな口当たりだったので、
後日、「フルボディ」とわかって驚きました。
今回はふぐと一緒にいただいたのですが、このワインは
口の中に残った若干の脂を気持ちよく洗い流してくれるようなすがすがしい味わいです。
ということで、脂ののった魚料理ともよく合うと思います。


↓ドゥルト社のメドックを販売しているページを見つけました。↓
【ドゥルト・フレール社】ドゥルト・フレール・メドック 750ml 2001年


人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加していますハートたち(複数ハート)
   おもしろかった、参考になったらクリックお願いいたしますm(__)m

2005年03月04日

シャトー・ロック・ド・ジャンリス

「ワイン王国 春の号」にて☆☆☆☆☆(五つ星)を獲得!

完璧主義のオーナーが造る高品質ワイン


◎シャトー・ロック・ド・ジャンリス◎
シャトー・ロック・ド・ジャンリス

フランスはボルドーの中心部アンドル・トゥーレーヌで、
父より受け継いだ1.5haのメルロー種畑から
年間わずか670ケースしか生産されない非常に小さな蔵。
2000年より瓶詰めを始めてから、ポムロールの有名シャトーのコンサルティングにより、
数年先の製造分まで予約が入る程の品質を実現。
『最高のぶどうが取れないと最高のワインは出来ない』という
完璧主義のオーナーはブドウの収穫も他のシャトーより数週間遅らせます。
また、樽はダルナージュ社という知る人ぞ知る最高の樽を造る会社と契約し、
熟成を完璧にしています。
2004年プリムール試飲会ではトップシャトーワインより評価が高く、
フランスでも注目を浴びております。


↓シャトー・ロック・ド・ジャンリスを販売しているページを見つけました↓
シャトー.ロック.ド.ジャンリス 赤


人気ブログランキング
  ↑飲みたい!と言う方、ぽちっとお願いしますexclamation63892
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

2005年02月07日

シャトー・レイノン 白

ボルドー白ワインに革命を起こした
醸造家が造った白ワイン!


◎シャトー・レイノン 白◎
シャトーレイノン


ボルドー大学醸造学部の教授で、著名な醸造家でもあるデュブルデュー氏。
また、ボルドーの白ワインに革命を起こした天才醸造家とも呼ばれています。
シャトー・レイノンはそんな『天才醸造家』が造ったボルドーの白ワイン。

微かに緑がかった麦わら色、青いハーブやシトラスを想わせる爽やかな香りと
ソーヴィニヨン・ブラン種の特徴である若干の麝香(じゃこう)の香りとともに、
レモンやグレ−プフルーツのように引き締まった味わいが特長です。
刺身、生牡蠣等の生の魚介類、寿司等和食と良く合います。


<試飲してみて・・・>
ソーヴィニヨン・ブランというと、『草の香り』、人によっては『ゴムの香り』など
言われており、甘い香りの連想がありません。
(私自身、ソーヴィニヨン・ブランは『茎っぽい』香りと思っています。)
また、味はスッキリしていて、後味が爽やか。

今回、このシャトー・レイノンを飲んでみて、今までのイメージが覆されました!
匂いをかぐと、鼻の奥にほのかに甘い香りを感じます。
一口飲んでみると、舌先に甘いものを感じます。そして、味に厚みを感じました。
後味としてわずかにコクと甘さが残りますが、くどくなく、ちょうどよい後味でした。
ここのシャトーは年々評価があがっており、
今ならお買い得なお値打ちワインとして楽しめそうです。

↓シャトー・レイノン白を販売しているページをみつけました。↓

★★★シャトー・レイノン白★★★





人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加していますハートたち(複数ハート)
   おもしろかった、参考になったらクリックお願いいたしますm(__)m

2005年01月21日

シャトー・カロン・セギュール(赤)

我が心、カロンにあり。

◎シャトー・カロン・セギュール(赤)◎
カロン・セギュール

超有名なワインですね。
カップルのためのワインと言っても過言じゃないでしょう。
というのも、とてもステキなハート型黒ハートのラベルなのです。

メドック地区格付け第1級のシャトー・ラフィットとシャトー・ラトゥールの畑を所有していた
セギュール侯爵ですが、『我、ラフィットやラトゥールをつくりしが、我が心カロンにあり』と
友人たちに言っていたというのは、有名なお話です。
そんなセギュール侯爵のカロン・セギュールを愛する気持ちハートたち(複数ハート)
ハート型黒ハートのラベルとなりました。

※ちなみに、シャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールは、
 当たり年の飲み頃のワインになると、30万近くの値をつけるほどに、
 高級なワインなのです!

味はというと、メドック地区格付け第3級ですが、それ以上の味を楽しめるとのこと。
特にここ数年は安定した高品質のワインを作り続けていると高い評価を得ています。

カベルネ・ソーヴィニヨンの力強い味の中に、
メルロ、カベルネ・フランの繊細でまろやかな舌触りが心地よい印象を与えます。

今年のバレンタインは、彼と一緒に楽しんではいかがでしょうか?ぴかぴか(新しい)

↓カロン・セギュールを販売しているページを見つけました。↓
カロン・セギュール

↓こんな感じで、カロン・セギュールを楽しんでらっしゃいます。↓
アメリカ奮闘記
コタツでワイン♪


人気ブログランキング
  ↑お酒・ドリンク部門で現在第84位63892
   今日もぽちっとお願いします揺れるハート


2005年01月14日

シャトー・デュ・カルピア(白)

2004年パリコンクール金賞受賞!

◎シャトー・デュ・カルピア(白)◎
シャトー・デュ・カルピア 2003 白シャトー・デュ・カルピア(白)
品種:ソーヴィニヨン・ブラン 60%
   ソーヴィニヨン・グリ 25%
   セミヨン 10%

100年以上の歴史を持つワインコンクールで金賞受賞しました。
(賞に関する詳細は、「ワインのあれこれ」で説明しています。)
薄い麦わら色で、フルーティな香り。
ソーヴィニヨン・ブラン種を60%使用しているので、乾燥した若草の香りがします。
オーク樽にて熟成しているので、フレッシュでありながら、味に厚みを感じます。

<おすすめの料理>
シーフード全般。また、この季節なら、鍋(あっさりめの味付け)でもおいしいです。


↓シャトー・デュ・カルピア 白 を販売しているページを見つけました。↓
シャトー・デュ・カルピア[2004]白(ACボルドー)(PC用)Ch.デュ・カルピア’04 (ケイタイ用)Ch.デュ・カルピア’04



人気ブログランキング
ランキングに参加中かわいい
クリックよろしくどうぞぴかぴか(新しい)



ラベル:白ワイン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。