2008年12月27日

マルティーニ アスティ スプマンテ

No.1アスティ。爽やかな甘味がちょうどいい!
マルティーニ アスティ スプマンテ

Martini Asti D.O.C.G
ぶどう品種:モスカート・ビアンコ100%
飲み口:爽やかな甘口
格付け:D.O.C.G
原産国:イタリア(ピエモンテ州)
輸入元:ペルノー・リカールジャパン


クリスマスケーキと一緒に飲んだスプマンテ。
「マルティーニ」というと、カクテルのイメージが強いのですが、
もちろん、その「マルティーニ」のアスティです。
1871年、国際的に最初の輸出を開始、以来
欧米諸国でシェアNo.1の座に君臨しています。

ちなみに、「アスティ スプマンテ」というのは、ピエモンテ州アスティ地区で
作られたスパークリングワインのこと。
数多くのメーカーがアスティを造っています。
品種はモスカート・ビアンコ=Moscat bianco、ということで、
マスカットで造られています。
なので、「モスカート・ダスティ」とも言われています。


「甘口」なので、うーん・・・と思われる方も多いかもしれませんが、
意外と酸もあるので、「爽やかな甘さ」です。
ケーキとか甘いデザートと一緒だと、その爽やかさが際立つ気がします。

マルティーニ アスティ スプマンテ
↓ハーフサイズ(375ml)もあります。
マルティーニ アスティ スプマンテ 375ml




↓こちらは、チンザノのアスティ。
チンザノ アスティ スプマンテ


人気ブログランキング
デザートと一緒でも、デザートワインとしてもオススメ!
posted by みや at 12:40| Comment(12) | TrackBack(0) | ワイン:イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

アスティ スプマンテ

甘口のスパークリングワイン。


蒸し暑い今夜にいかが?


◎アスティ スプマンテ◎
アスティ スプマンテ

ご存知のとおり、イタリアのスプマンテ(スパークリングワイン)ですね。
「アスティ」とは北イタリア・ピエモンテ州にある小さな町のこと。
『アスティ地区で造られたスプマンテ(発泡性のあるワイン)』と
そのまんまワイン名になっています。

スプマンテは、シャルマ方式という製法で造られています。
瓶内で2次発酵をさせるシャンパーニュ方式と違い、
密閉したタンク内で2次発酵させます。
空気に接触しないので、ぶどうのアロマがより残ります。
アスティはモスカート・ビアンコ種100%で造られており、
ふくよかに広がるマスカット(モスカート)の香り、
甘く爽やかな口当たりと深い味わいが特徴です。
アルコール度数が7度で他のワインに比べるとずいぶん低く、
初めてワインを飲む方や女性の方にも最適。
食後酒やデザートワインとしておすすめ。


甘口のワインなんか!という考えだったときに
がつんとやられたのがアスティ。
甘くておいしいんですよねー。
後味はスッキリしてるので、しつこくないし。
「食後酒におすすめ」と書きましたが、私は食中酒として飲みましたかわいい
チューハイ飲みながらご飯食べる方なら問題なく飲めると思います。




↓アスティ スプマンテを販売しているページを見つけました。↓
アスティ・スプマンテ 天使ラベル/サンテロ社 750ml
アスティ・スプマンテ(白泡・甘口)
天使のアスティ 375ml
チンザノ アスティ スプマンテ ハーフサイズ




人気ブログランキング
  ↑夏バテ要注意exclamation
   お酒を飲んでリフレッシュるんるん
posted by みや at 16:20| Comment(2) | TrackBack(1) | ワイン:イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

ジアーニ キャンティ (DOCG) 

「ヴィーナスの誕生」がエチケット。
トスカーナを代表する赤ワイン!


◎ジアーニ キャンティ (DOCG)◎ 
キャンティ


キャンティといえば、イタリア・トスカーナ州を代表する軽口の赤ワイン。
たくさんのワイナリーからキャンティが造られていますが、
このジアーニ社のキャンティは、「ヴィーナスの誕生」がエチケットになっています。
ご存じの通り「ヴィーナスの誕生」は15世紀末の初期ルネッサンス時代を代表する名作。
このキャンティは、気品あるエチケットが表すとおり、
上品な香りと味わいに仕上がっています。
ブドウ品種がサンジョヴェーゼなので軽口ですが、
数あるキャンティの中では、厚味を感じさせる味わいです。



↓エチケットにもなっている「ヴィーナスの誕生」誕生のお話。
「ヴィーナスの誕生」の誕生秘話



人気ブログランキング
  ↑いつもクリックありがとうございます63892
   着々と順位が上がってます揺れるハート


posted by みや at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン:イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月28日

ブラケット ダクイ 赤

イタリア・ピエモンテ州の名門、

スクリマリオ社の高品質ワイン


◎ブラケット ダクイ◎
ブラケットダクイ

ピエモンテ州というと、「バローロ」「バルバレスコ」といった偉大な赤ワインが有名ですが、
このブラケット ダクイは鮮やかなルビー色をした微発泡性ワイン(フリツァンテ)。
イタリア固有のぶどう品種・ブラケット種を100%用いて造られています。
アスティと同じく甘口で、イタリア格付け最高級のDOCGです。

このワイナリーのブラケット ダクイはピエモンテ州の名門と言われるだけあって、
数あるブラケット ダクイの中でもダントツの一番人気です。
醸造元のスクリマリオ社はイタリア・ピエモンテ州にある家族経営のワイナリー。
1900年にワインビジネスを始めて以来、高品質のワインを造り続けています。
100年以上受け継いできた伝統的製法を守り、
各地のワインコンクールやワイン専門誌「ワインスペクテイター」などで
高い評価を得るなどその品質は世界中で認められています。
また、最近ではアメリカの公式行事や、映画のオスカー賞の授賞式、
アルマーニのファッションショーの指定ワインとなっています。

スクリマリオ社の発泡性のワインというと、アスティやモスカートダスティが有名ですが、
このブラケット ダクイもオススメ。
なんといっても鮮やかな赤色が華やかなパーティに彩りを添えます。
また、味わいは甘口といってもくどくない甘さなので、
心がほっとする暖かみのある味です。

↓ブラケット ダクイ を販売しているページを見つけました。↓
ブラケット・ダクイ DOCG 赤


人気ブログランキング
  ↑飲みたい!と言う方、ぽちっとお願いしますexclamation63892
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート


posted by みや at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン:イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。