2005年12月28日

スーパーゴールド壱岐

壱岐は麦焼酎発祥の地。


独特の味わいがある麦焼酎ですぴかぴか(新しい)


◎スーパーゴールド壱岐◎
壱岐スーパーゴールド33°
↑クリックするとお買い物できます。
アルコール度数:33度
原材料:大麦、米麹
製造元:玄海酒造(長崎県)


壱岐は、福岡県と長崎県対馬の中間に位置し、玄界灘に浮かぶ夢の浮島です。
島としては全国で20番目に大きい島だそうです。
壱岐は、古来より大陸と日本の二つの文化圏の接点として大いに栄えました。
あの遣随使・遣唐使などの使節団も、壱岐を寄港地として往来したようです。
アジア大陸からの文化も壱岐から日本へ伝わっていきました。
その中のひとつが麦焼酎。そのため、「麦焼酎発祥の地」と言われています。
16世紀頃には中国から伝わった製法をもとに
壱岐独特の製法で麦焼酎が造られました。

壱岐焼酎の配分は大麦2/3、米麹1/3。
7つの蔵元すべてが同じ配分でつくっていますが、
やはり蔵の神が違うからか、味はそれぞれに異なります。

今回ご紹介する「スーパーゴールド壱岐」の蔵元、玄海酒造さんは、
酒造免許取得の明治33年(1900年)より前から自家醸造していた
歴史を持っており、そしていち早く樽貯蔵に取り組まれました。
昭和35年(1960年)のことです。
欧米から輸入した樫樽で貯蔵した焼酎は、独特の軽快な甘さと香りをもち、
淡い墟拍色が洋酒を連想させます。
きっとウイスキーになじみのある方にもおいしく飲んでいただけると思いまするんるん



<壱岐焼酎は壱岐で造られたものだけ>

壱岐焼酎とは、壱岐で造られた麦焼酎のことを指します。
なので、壱岐焼酎は麦焼酎ですが、麦焼酎は壱岐焼酎ではありません。
日本では、沖縄県の琉球泡盛(泡盛)、熊本県の球磨焼酎(米焼酎)の
3地域にのみ地域表示(地理的表示)が認められています。
ワインで言うと、シャンパーニュ地方(フランス)のシャンパン、
ウイスキーで言うと、スコットランド(イギリスの北部)のスコッチ、
ブランデーで言うと、コニャック地方(フランス)のコニャックと同格です。





〜壱岐についてのリンク〜
ながさきの「しま」
 長崎県には、大きく分けて5つの島があるんですねー。
壱岐もの屋
 壱岐の歴史についても詳しく書かれています。


↓壱岐焼酎を販売しているページを見つけました。
壱岐焼酎(麦焼酎)




ちなみに、壱岐焼酎を使ってつくられた大人気の柚子小町の記事はこちらから。
 そういえば、家に1本転がってますかわいい



ranQ←ブログランキング参加中。1日1clickでどうぞるんるん
posted by みや at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

銀座のすずめ 琥珀

バーボン樽で貯蔵熟成。


人気急上昇中グッド(上向き矢印)の麦焼酎。


◎銀座のすずめ 琥珀◎
銀座のすずめ琥珀
原材料:麦・麦麹
アルコール度数:25度
製造元:八鹿酒造(やつしか)
    

昨日飲んだ焼酎です。
「近頃人気が出すぎて品薄状態」と聞いていたので、
飲めてラッキーるんるんでした。
キレイな琥珀色で、水のようにするすると飲めます。
後味もサッパリで、くぅーっとのど元にこみ上げてくるものもありません。
焼酎入門者にもオススメの焼酎ですぴかぴか(新しい)
    

前にもご紹介しましたが、蔵元の八鹿酒造は江戸時代から造り続けている老舗で、
新酒鑑評会においても金賞受賞するなど実績のある蔵です。
(ちなみにH17年全国新酒鑑評会において金賞受賞しました)
その名門蔵が手がけたこの焼酎もこだわりをもって造られたもので
他の麦焼酎とはちょっと違います。

厳選した大麦と大麦麹を100%使用し、独自の製法で発酵させ蒸留しました。
仕込み水は、九州最高峰の九重連山より涌き出る伏流水を
地下250mから汲み上げたものを使用しています。
熟成には、アメリカから輸入したオーク樽を使用しているため、
バーボンを思わせるような香りと味わいになっています。
柔らかな舌触りで上品な飲み心地は今までの焼酎のイメージを
一新する新しいタイプの麦焼酎です。


↓銀座のすずめ琥珀を販売しているページを見つけました。↓
銀座のすずめ(琥珀) 麦 720ml



人気ブログランキング
  ↑今週も飲むぞー!という方はぽちっとどうぞぴかぴか(新しい)
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

posted by みや at 12:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

麦焼酎 夢想仙楽

シェリー樽にて熟成貯蔵。


まろやかな味わいでとろけまするんるん


◎麦焼酎 夢想仙楽◎
麦焼酎 夢想仙楽
製造元:光酒造
原材料:麦、麦麹
アルコール度:40度



ごま焼酎 紅乙女と同じ日に飲んだ焼酎です。
水割りで飲みましたが、すぃすぃいけました。
のどにひっかかるものはなく、まろやかな味わいです。
「ウイスキーのような味わい」と聞きましたが、
スペインから輸入したシェリー酒の樫樽に5年以上も
長期貯蔵したものを壷に詰めたそうです。

ちなみにシェリーとは、酒精強化ワインのひとつで、
ワインの醸造工程中に40度以上のブランデーなどを加えたもの。
ウイスキーを熟成させるときに樫樽を使うのですが、
夢想仙楽はウイスキーの熟成と同じような形式で熟成させています。
長期間熟成貯蔵されたため、琥珀色のキレイな色です。
目でも楽しめる夢想仙楽。いい夢が見れそうでするんるん



↓麦焼酎 夢想仙楽を販売しているページを見つけました。↓
本格麦焼酎 夢想仙楽 40度 720ml
麦焼酎 夢想仙楽 25度 720ml



↓麦焼酎 夢想仙楽を語る。
週刊マルチ焼酎バー



人気ブログランキング
  ↑夏バテ要注意exclamation
   お酒を飲んでリフレッシュるんるん



>>続きを読む
posted by みや at 15:26| Comment(3) | TrackBack(3) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

麦焼酎 神の河(かんのこ)

神が宿ると言われる清らかな水で仕込みました。


ワンランク上の麦焼酎。


◎麦焼酎 神の河◎
神の河
製造元:薩摩酒造株式会社
産地:鹿児島県



製造元の薩摩酒造は、芋焼酎「白波」で有名ですね。
蔵のある枕崎市の郊外には、神が宿ると言われる清らかな水が湧き出ています。
その湧水を「神の河」といい、この沢で水遊びをした子どもは、
誰1人として大けがをする人がいなかったと言われています。
「神の河」の神が助けてくれたのでしょうか。
また、「神の河」は、渇水期でも日量3500トンの豊富な湧き水で、
神の河の水を使ってつくったお酒とそうでないお酒では、
古来から、おいしさが違うと言われてきました。
この地は神に選ばれた焼酎造りの好適地であったのかもしれません。


『麦焼酎 神の河』は、その湧水「神の河」を使い、
良質の麦だけを原料として100%単式蒸留(ポットスチル)で造られました。 
琥珀色なのは、樫樽にて3年間も長期熟成させた証。
ふくよかな薫りとまろやかな味のひろがりは長期熟成貯蔵ならではです。
糖類・添加物を一切使用していません。
大自然の贈り物を存分に楽しむには、ロック・ストレートがオススメ。



この焼酎は料飲店のボトルキープにも最適ですよね。
ほんとに飲みやすい!
たぶん、一番最初に飲んだ焼酎だったと思います。
それまで焼酎が苦手で敬遠していたのに、
神の河は、いい香りと飲み心地でいい感じに酔えました(笑)
ボトルはずんぐりむっくりで、重量感のある感じが漂います。
ちょっと薄暗いスナックとか、炭火焼きの焼鳥屋さんとか、
いろんなシーンにも良く合うボトルデザインじゃないでしょうか。




↓麦焼酎 神の河(かんのこ)を販売しているページを見つけました。↓
神の河 25度 720ml
↓神の河2本入りのギフトセット。喜ばれますぴかぴか(新しい)
麦焼酎 神の河[かんのこ] ギフトセット
↓こちらは6本まとめて!お買い得るんるん
麦焼酎 神の河[かんのこ] 長期熟成 25度 720ml 6本まとめて!


人気ブログランキング
  ↑スバラシイ焼酎をありがとうぴかぴか(新しい)
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

posted by みや at 15:25| Comment(4) | TrackBack(1) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

麦焼酎 いいちこ

言わずと知れた、下町のナポレオン


麦焼酎といえば『いいちこ』といっても過言ではないほどに、有名ですよね。
焼酎ブームが来る前から居酒屋に置いてありました。
というのも、いいちこの蔵元・三和酒類は焼酎乙類の中で
出荷量がダントツに1位なんですぴかぴか(新しい)
数ある焼酎の中でシェア率は20%近くと、
2位の雲海酒造を10%以上も上回るシェア率なんですね。(2003年度実績)
焼酎を飲んだことがある=いいちこを飲んだことがあるといっても
おかしくないんではないでしょうか。

◎麦焼酎 いいちこ◎
麦焼酎 いいちこ

いいちこは、1979年に誕生しました。
「いいちこ」という名前と、「下町のナポレオン」というサブタイトルは、
一般公募から選んだのだとか。
ちなみに「いいちこ」とは、三和酒類(株)の所在地である大分県宇佐地域で
よくつかわれる方言で、「一番いいですよ」という意味。
関西弁で言うと、「ごっつええ」と同意でしょうか。


発売当時の焼酎といえば、『労働者の飲む安いお酒』というイメージが定着していました。
今では信じられないですよねあせあせ(飛び散る汗)
焼酎を『「いやし」「やさしさ」のアルコール』というイメージへと
変えていき、男女問わず誰でも気軽に楽しめるようにしたいった先駆け的存在がいいちこ。
発売した頃の大分県では「一村一品運動」というものを展開しており、
県をあげてのバックアップがあったのも追い風となったようです。


爽やかな香り、くせのない味。厳選された大麦と天然水からつくられました。
お湯割り、水割り、ロック、そのまま、梅干し入り、カボス入り・・・
なんでもよく合います。
蔵元の社長は冗談で、「町の空気で割って飲んでください」と言っていまするんるん


↓社是のひとつが「おかげさまで」という三和酒類の社長へのインタビュー。↓
いいちこの蔵元・三和酒類の社長へのインタビュー



↓麦焼酎 いいちこを販売しているページを見つけました。↓
麦焼酎 25度 いいちこ 900ml
麦焼酎  20度 いいちこ 900ml
麦焼酎 25度 いいちこ 1.8L
麦焼酎 20度 いいちこ 1.8L

↓こちらは、お手軽紙パック入り。↓
麦焼酎 25度 いいちこ 1.8Lパック


↓やっぱりいいちこるんるん
いいちこ同盟公式サイトいいちこ同盟公式サイト
   ↑いいちこりたい方(笑)はこちらへどうぞ
買い物じじいじゃ
   ↑「下町のナポレオン」の「下町」が一時はずされてたとは・・・!




人気ブログランキング
  ↑いつも飲んでるよ!という方、ぽちっとお願いしますexclamation
   飲んでない方もぽちっとどうぞ揺れるハート
posted by みや at 14:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

麦焼酎 あらき

モンドセレクションゴールドメダル受賞商品

◎麦焼酎 あらき◎

麦焼酎あらき

前にご紹介した「あらき 黒麹仕込」の兄貴分です。
秘蔵の10年以上熟成貯蔵させた熟成麦焼酎をブレンドすることにより、
香り高くまろやかな味わいに仕上げました。
モンドセレクションゴールドメダル2年連続受賞しており、
世界も認めた味です。


〜飲んでみて〜
あらき黒麹と比べて、どうかな〜と思いながら飲んでみました。
香りは他の焼酎と同じであまりしません。
お湯割りにすると、控えめな、しかし上品な香りが漂います。
一口飲んでみて、麦の透き通った味わい。
シンプルですが、芯を感じる味。
あらき黒麹と同じく大麦を原料に造られていますが、
あまり大麦の香りや味は感じませんでした。
私的には黒の方がスキですね。

料理は塩で味付けした焼き魚などシンプルな料理が合いそうです。

↓あらきを販売しているページを見つけました。↓
麦焼酎 あらき 1800ml


人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加していますハートたち(複数ハート)
   おもしろかった、参考になったらクリックお願いいたしますm(__)m
posted by みや at 22:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

麦焼酎 あらき黒麹

伝統の黒麹仕込み。本格焼酎「あらき」に力強さを。

◎麦焼酎 あらき黒麹◎
あらき黒

製造元のヤエガキ酒造は播州を代表する地酒メーカー。
本格焼酎も充実しています。
このあらき黒麹は伝統的な製法である黒麹を仕込みに使う事で、
大麦本来の香ばしさを引き出し、力強いコクの焼酎に仕上げました。
実は、今日初めて飲んだのですが、まず香りが高い。
焼酎はあまり香りがしないのですが、(お湯割りにするとすごく香りますが)
このあらき黒麹は大麦の香りがふわっと香ります。
一口飲んでみて、おおっという印象。
大麦の香ばしい味わいが口の中に広がります。
炒ってるなぁ・・・という感じでした。
後味も豊かで、今までの麦焼酎の印象が変わりました(*^_^*)

名前の由来は、中近東から初めて我が国に伝承した
蒸留酒・生命の水「アラック」が日本流に「阿刺吉酒(あらき)」となまったものです。

↓あらき黒麹を販売しているページを見つけました。↓
黒麹仕込み あらき 1800ml


人気ブログランキング
  ↑飲みたい!と言う方、ぽちっとお願いしますexclamation63892
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

posted by みや at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。