2005年12月26日

フレシネ(スパークリングワイン・スペイン)

世界No.1スパークリングワイン!


中島美嘉さんのCMでもおなじみ♪


◎フレシネ(スパークリングワイン・スペイン)◎
フレシネ コルドン ネグロ [750ml]
↑クリックするとお買い物できます。


先日飲んだスパークリングワインですぴかぴか(新しい)
前にご紹介したシャンパンと同じ製法、
トラディショナル方式(シャンパーニュ方式)で造られています。
前の記事はこちらから。
スペインで造られるとカヴァ(CAVA)という発泡ワインになります。
カヴァ(CAVA)とは、カタロニア語で「洞窟」という意味。
使用品種は、マカベオ、パレリャーダ、チャレッロの3品種を使います。(例外あり)
ちなみに、コルドン ネグロは、チャレッロ 25%、マカベオ 35%
パレリャーダ 40%の割合で造られています。


フレシネの公式HP
 ↑中島美嘉さん出演のCMも見れます。
 ※ちなみに、去年は浜崎あゆみさんがCMしてましたよねー。


〜飲んでみて〜
アルコール度数が11%ですが、それを感じさせないくらいに
しっかりとした味わいのスパークリングワインです。
花のような香り(おそらくパレリャーダ由来)がほのかながら感じます。
トマトベースのスパゲティと一緒でしたが、すっと口の中を洗い流してくれる
清涼感たっぷりの味わい。
割と濃いめの料理でもOKそうです。




↓フレシネを販売しているページを見つけました。↓
フレシネ コルドン ネグロ 化粧箱(ハートマーク)【スペイン カヴァ=シャンパン製法】 世界NO1... コルドン・ネグロー(フレシネ)ブリュット・カバ (ハーフサイズ)
 ↑コルドン・ネグロ。ハートラベルの特別化粧箱入りも限定品であります。
フレシネ カルタ・ネバダ 750ml フレシネ カルタ・ネバダ  ハーフ 375ml(スペイン/カヴァ)白【泡 やや甘口】
 ↑カルタ・ネバダ。やや甘口です。
フレシネ セミセコ ロゼ [750ml] フレシネ セミセコ・ロゼ  ハーフ 375ml(スペイン/カヴァ)ロゼ【泡 ほのかな甘口】
 ↑セミセコ・ロゼ。ロゼらしいピンク色がかわいいです。ほのかな甘口。

↓こちらはお試しサイズの187ml。
カヴァ コルドン・ネグロ  フレシネ187ml フレシネ カルタ・ネバダ  ベビー 187ml(スペイン/カヴァ)白【泡 やや甘口】 フレシネ セミセコ・ロゼ  ベビー 187ml(スペイン/カヴァ)ロゼ【泡 ほのかな甘口】
左からコルドン・ネグロ(白・辛口)、カルタ・ネバダ(白・やや甘口)、
セミセコ・ロゼ(ロゼ・ほのかな甘口)



<補足・スペインのワインについて>
18世紀のフィロキセラ禍のためにぶどう畑がほぼ全滅してしまい、
フランス人たちは新たなワイン産地を求めて移動を始めました。
定住の地としたのが、このスペインで、
彼らが持ち込んだ醸造技術により、ワインの質が飛躍的に進歩、向上しました。
その品質は、現在も健在で、ワイン通の方なら周知の事実ですかね。
フランス産ワインよりも1/3の価格で取引されているので、
かなりお買い得でするんるん
また、濃厚なワインを好む方へぜひおすすめ。

→フィロキセラ禍について触れている過去記事はこちらをどうぞ。




人気ブログランキング
  ↑お祝いの席はやっぱりスパークリングワインでぴかぴか(新しい)
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート
posted by みや at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

トカイ・アスー・エッセンシア(ハンガリー)

世界3大貴腐ワインのひとつ。


偶然の産物が生み出した、最高級の甘口ワイン。


◎トカイ・アスー・エッセンシア(ハンガリー)◎
トカイ・アスー


トカイ・アスー・エッセンシアは、世界3大貴腐ワインのひとつです。
(あとの2つは、ドイツのトロッケンベーレンアウスレーゼ
 フランスソーテルヌ地区のシャトー・ディケム
トカイは、ハンガリーの北の端・山麓地帯にあり、
ハンガリーのワイン=トカイワインといっても過言ではないくらい
有名な産地です。

↓ハンガリーの地図。↓
ハンガリー地図


貴腐ワインは貴腐ぶどうから造られています。
貴腐ぶどうは、「ボトリティス・シネレア菌」というカビ菌が
完熟ぶどうの皮に付着することで出来ます。
ぶどうの皮は、ワックスのようにつるつるとした蝋質でできていますが、
その皮に菌が付着、穴をあけることで、そこから水分が蒸発していきます。
水分がなくなり、濃縮したぶどう果汁は、
通常のぶどうよりも糖度が増していますので甘口のワインになるのです。
しかし、この現象は、完熟ぶどうで、天候に恵まれて・・・といった条件が
そろわないと起こりません。
しかも、成熟中のぶどうに「ボトリティス・シネレア菌」が付着すると、
灰色カビ病」という病気になってしまいます。
貴腐ぶどうは、まさに、神がもたらした偶然の産物といえます。

アスー(Aszu)とは「シロップや蜜のような」という意味。
ワイン用語としては「貴腐」という意味になります。
トカイ・アスーは、ベースワインにアスー(貴腐ぶどう)を加えて
造られるのですが、136Lのゲンツィと呼ばれる樽にアスーを
どれだけ入れたかによって甘さが決まります。
ちなみに、単位はプットニョスで、26kg相当になります。
1プットニョスから7プットニョス以上までありますが、
有名なのは、3と5プットニョスですね。
6プットニョス以上はめったに造られないのだとか。


トカイ・アスーの中でも最高級品である、
トカイ・アスー・エッセンシアは、貴腐ぶどうのみで造られた
非常に贅沢な最高級の極甘口ワインです。
褐色を帯びた黄金色に輝き、蜜のように芳しい香りを持ちます。
良い年のぶどうが取れた年にしか造られない稀少なワインです。


ちなみに、「トカイ ソモロドニ」というトカイワインもあります。
「ソモロドニ」とはスラブ語から来た言葉で、
成長のままに、自然のままにと言う意味。
収獲されるぶどうの自然の恵みのままに造られており、
その年の天候によって甘口か辛口か違います。
一般的に良作の年には甘口のソモロドニ・スイートに、
寒い年には辛口のソモロドニ・ドライになるようです。



↓トカイ・アスーを販売しているページを見つけました。↓
トカイ・アスー・エッセンシア'88
トカイ・アスー・6プットニョス'95(クール配送)
トカイ・アスー 5プットニョス '96
トカイ・アスー 3プットニョス '98



人気ブログランキング
  ↑今週も飲むぞー!という方はぽちっとどうぞぴかぴか(新しい)
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

posted by みや at 14:06| Comment(6) | TrackBack(1) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

ヴィーニャグラシア チリ ヌーヴォー

今年最初の新酒!早くも登場!

◎ヴィーニャグラシア カベルネ・ソーヴィニヨン チリヌーヴォー2005◎
チリヌーヴォー2005

ヌーヴォー(新酒)というと、ボジョレーヌーヴォーが有名ですね。
<ボジョレーヌーヴォーとは・・・>
  ボジョレーヌーヴォーは、フランスのボジョレー地区で獲れた「ガメイ」
  (ぶどう品種)を使い、マセラシオン・カルボニック(炭酸ガス浸漬法)という
  醸造方法で造られたワインのことです。
  そして、解禁日は全世界で毎年11月の第3木曜日と決まっています。
  現地時刻での解禁となるので、日が変わると同時に飲むといった  
  お祭り的要素も含んだ大イベントなのです。

その他にイタリアの新酒、ノヴェッロは11月6日が解禁日。

ご存じのとおり、ワインは生のぶどうを醸造しています。
ぶどうの出来でその年のワインの味がきまることから、
新酒の味はその年の味を象徴すると言えます。



さて。前置きが長くなりました。
チリヌーヴォーは全世界で一番早い新酒です。
フランスで8月末頃から収穫が始まるのに対して、
チリをはじめとする南半球では2月〜3月が収穫期になります。

このヴィーニャグラシアは、一つの畑から生まれたぶどうだけを使用した
贅沢なヌーヴォーです。
厳選された畑、しかも単一畑のぶどうを一房一房厳選して「手摘み」で収穫します。
今年は、チリのぶどう栽培地域北部にあたるアコンカグア バレーにある
「アウグスチノス ヴィンヤード」という畑のぶどうです。
そのぶどうをボジョレーヌーヴォーと同じマセラシオン・カルボニック(炭酸ガス浸漬法)
という製法で造りました。



先日、行きつけの飲み屋さんでたまたまみかけたので、飲んでみました。
香りはカシスを思わせるベリー系。
ふわっと香るのがたまりません。
味はというと、やはりヌーヴォーですから、軽いです。
でも、フレッシュで食がすすむ味わいでしたるんるん

ヴィーニャグラシア レゼルバ スペリオル カベルネ・ソーヴィニヨン
と比べるとやはり熟成度が違うので、
濃さというか味の深みがまったく違いますね。
でも、ヌーヴォーなりのフレッシュな感じが飲みやすく、
ほんとに初夏にぴったりのワインだと思います。
赤ですが、すこし冷やして飲むと、
けだるい夏の夜には和むんじゃないでしょうか。


ヴィーニャグラシア チリ ヌーヴォー公式HPは↓から。
ヴィーニャグラシア チリ ヌーヴォー


↓早くも飲んでる方がいますよ〜るんるん
実践!ワインセラピー


↓ヴィーニャグラシア チリ ヌーヴォーを販売しているページを見つけました。↓
〜ご予約商品〜ヴィーニャ グラシア・チリ ヌーヴォカベルネソービニヨン[2005]



人気ブログランキング
  ↑飲んでみたい!という方、ぽちっとお願いしますexclamation
posted by みや at 13:30| Comment(1) | TrackBack(1) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

イエローテイル オーストラリアワイン

アメリカで伝説を作ったオーストラリアワイン

◎イエローテイル◎
イエローテイル

イエローテイルとは、カンガルーの一種、ワラビーの愛称。
ラベルにもイエローテイルがかわいらしく跳ねています。
この愛らしい外見に惹かれて買われた方も多いんじゃないでしょうか。
しかし!侮るなかれ!実はこのワイン、めちゃおいしいんですよ!!
昨年度は、アメリカの輸入ワインNo.1ブランドになりました。
アメリカ市場で3年という短期間で成長を成し遂げたブランドは他になく、
「伝説を作ったワイン」と呼ばれ絶賛されているのですぴかぴか(新しい)

果実が熟した状態になるのを待ってから収穫することで、
ほんとうに豊かな味わいと香りがグラスいっぱいに、口の中いっぱいに広がります。
へんな渋味もなく、まろやかな味わいで、
イエローテイルのようにぴょんぴょん跳ねたくなるおいしさでするんるん

カベルネ・ソーヴィニヨン
   カベルネ・ソーヴィニヨンというと、独特な渋味が強い品種ですが、
   このワインは落ち着いた渋味です。
   少し冷やして飲んだ方がおいしいです。

シャルドネ
   果実味豊かなので、あまりきつい酸味は感じられません。
   花のような華やかな香りでなめらかな口当たり。
   ついついおかわりしたくなる味です。

シラーズ
   フランスでいう「シラー」と同じ品種。
   カベルネ・ソーヴィニヨンよりも濃い色で、果実味あふれた味わいです。
   私的にはこれが一番スキです。

そして、つい最近発売になったのが、メルロー。(下絵参照)
なんで今まで出ていなかったの・・・?と思ったのですが、
これもおいしいです。
若干軽いので、こってり料理と一緒だと物足りなく感じるかもしれません。
チーズはもちろんですが、鍋料理とかでも・・・。
カルパッチョなどのドレッシングのかかった魚料理(生)もいけます!


イエローテイルメルロ

↓イエローテイルを販売しているページを見つけました↓
イエローテイル・カベルネ・ソーヴィニヨン(赤)
イエローテイル・シラーズ(赤)
イエローテイル シャルドネ(白) 2004

↓3本セットなんかも見つけました。味比べしてもよろしいかと・・・↓
おすすめ新着!イエローテイル3本セット


↓みんな、カンガルーに魅かれてます。↓
神の子供たちはみな踊る
↓意外なところにも、カンガルーが!↓
六角レンチのワイン日記


人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加していますハートたち(複数ハート)
   おもしろかった、参考になったらクリックお願いいたしますm(__)m
posted by みや at 15:40| Comment(5) | TrackBack(4) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

JPシェネ ブランドブラン

実力と洒落っ気。
ユニークなボトルの中に
しっかりとした味わい


JPシェネ ブランドブラン


へにょっとボトルの口が曲がった愛嬌揺れるハートのあるシルエット。
買わずとも手に取りたくなる・・・気になる存在ですよねるんるん
このボトルは、創業者ジョゼフ・エルフリッシュ氏の名前から取って、
ジョセフィン・ボトルと名付けられました。
ボトルはフランス語で女性名詞であるため、ジョゼフではなく、ジョセフィンなのです。
自分の娘のようにすくすくと育ってほしいとの願いが込められています。

また、外見に負けることなく、味もバッチリ手(チョキ)
現在、世界120カ国以上で愛されるワインへと成長しました。

洋梨や桃、パイナップルなどの果実の香り漂う、
スッキリとした口当たりと、フランスの太陽をいっぱいに浴びた、
麦わらのような美しい輝きが魅力。
魚料理だけでなく、鶏肉料理やサンドイッチなどのおいしさも引き立てる、
「フルーティでさわやかな味わい」をお楽しみください。


〜飲んでみて〜
前々からボトルがかわいくて、気になり買っておいたまま、
2ヶ月ほど放置していました・・・(^^;)
で、飲んでみて、「やや辛口」というだけあって、軽い気もしますが、
ほのかな甘みが心地よい酸味を演出しています。
くどすぎない甘みが料理を一層引き立てるような・・・そんな味わいです。
フレンチワインですが、和食にもぴったり。
鍋料理にもよく合うと思います。


↓JPシェネ ブランドブランを販売しているページを見つけました。↓
J・P・シェネ・ブラン・ド・ブラン



↓姉妹品、JPシェネ カベルネ・シラーのブログ記事を発見。↓
JPシェネ カベルネ・シラー
↓JPシェネ カベルネ・シラーを販売しているページを見つけました。↓
J・P・シェネ 【赤】カベルネ シラー


人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加していますハートたち(複数ハート)
   おもしろかった、参考になったらクリックお願いいたしまするんるん
posted by みや at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月04日

フォーチュネイト〜星座ワイン〜

みんなちがって、みんないい。
星座にあった12種類の気持ちと味わい。


◎フォーチュネイト〜星座ワイン〜◎
星座ワイン

インターネットでもおなじみ、人気大爆発の星座ワイン。
バレンタインの贈り物としてもオススメします!
彼の星座と貴女の星座のワインを一緒に楽しむ・・・
とてもロマンチックです!!!

ラベルは、それぞれの星座が夜空に輝いており、とても幻想的。
味は、それぞれの星座をイメージした単一品種のみで構成されています。
フランスのラングドック&ルーション地方(南の方、プロヴァンスの近く)で
穫れたぶどうを使ったヴァン・ド・ペイ・ドックです。
ヴァン・ド・ペイ・ドックといって侮るなかれ!!!
その味は、モンドセレクションで金賞を受賞し、
世界各国の有名雑誌などで高く評価されているのです。


ちなみに、私の星座は魚座ですが、
魚座は「ロマン主義」だそうです。
広く深い海のような包容力と心優しい親切心があるのだとか!
魚座の品種は、「マルサンヌ」。
聞いたことがない、という方がほとんどだと思います。
マルサンヌは通常単一のみでワインにはしない品種です。
まだ、飲んでいないので、近いうちに飲んだ感想をUPしまーす。


↓星座ワインを販売しているページをみつけました。↓
http://www.wiwiwine.com/fortunate.html
posted by みや at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

アンドリュー ペラー アイスワイン ヴィダル(白)

氷点下が生む黄金の滴。


◎アンドリュー ペラー アイスワイン ヴィダル(白)◎
ヴィダル アイスワイン

白ワインというと、「辛口がうまい!甘口なんておいしくない!」と
思われている方もいらっしゃると思いますが、この甘口ワインはちょっと違います。
というのも、製法が特殊なのです。
「アイスワイン」というのは、簡単に言うと、人の手を加えずに自然の状態で樹になったまま凍結、
完熟したぶどうを搾って造ったワインのこと。
通常のワインはぶどう1tで約700Lとれるのに対し、
アイスワインはその1/7〜1/10の75L〜100L程度しか造れないのだとか!
しかも、「アイスワイン」と名乗れるのは、限られた産地、限られた製法で造られるものだけです。

ドイツのアイスワインが有名ですが、今回ご紹介するアイスワインはカナダ産です。
カナダ=ワインというイメージはあまりないと思いますが、
実は、良質のアイスワインの生産国なのです。
現在世界で飲まれているアイスワインの70%がカナダ産です。
日本でアイスワインが広まったのは、おみやげ用として持ち帰ったことからだそうです。


↓アイスワインのホームページをみつけました。↓
http://www.ogt.co.jp/index.htm

<試飲してみて・・・>
飲めるチャンスに遭遇すると、必ず試飲しているのですが、
やっぱりアイスワインの中でもヴィダル(ぶどう品種)が一番おいしいです。
すごく甘いのは当然なのですが、その甘さがくどくなく、むしろさっぱりすがすがしい・・・
よく熟れたピーチ、蜂蜜、ライチなどの香りを感じます。
食後のデザートにオススメ!!!


↓アンドリュー ペラー アイスワイン ヴィダルを販売しているページをみつけました。↓
http://store.yahoo.co.jp/wizumiya/760039.html


↓やっぱりうまいんですよるんるんアイスワインは。↓
Cafe De Bangkok
CHAMI'S BLOG


人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加していますハートたち(複数ハート)
   おもしろかった、参考になったらクリックお願いいたしますm(__)m
posted by みや at 14:54| Comment(0) | TrackBack(1) | ワイン:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。