この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/83133848

この記事へのトラックバック

珈琲の楽しみ方BOOK―豆の選び方・挽き方、
Excerpt: 前の方も仰っている通り、この本は非常にコストパフォーマンスの高い本でした。 珈琲に関する書籍・ムックは多いですが、専門的に狭く深く掘り下げているものと、多彩な分野を扱うハンドブック的なものと、それぞれ..
Weblog:
Tracked: 2008-02-09 22:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。