2008年01月16日

エラスリス エステート シャルドネ

エラスリス エステート シャルドネ
生産国:チリ(カサブランカ・ヴァレー)


先日飲んだワインです。
チリ=安ワインというイメージが強いと思いますが、
今は、それに増して、「おいしいワイン」がどんどん出ています。

フランスの歴史あるシャトーや、ドメーヌが注目している土地でもあります。



エラスリスは、1870年創業、135年以上の歴史を誇る名門のワイナリー。
グランヴァンクラスの「ドン・マキシミアーノ’00」が、
Ch.ムートン・ロートシルト’00、Ch.ラフィット’00、
Ch.マルゴー’00よりも評価が高かったというのは、
有名な話ですよね。


そんなエラスリスの、デイリーワインを飲んでみました。
チリのシャルドネなので、果実味たっぷりで、
やや甘さも感じるのかしら・・・と思いきや。
結構な酸味が。
思ったより酸味があったので、びっくりしました。
水炊き(withポン酢)と一緒に飲みましたが、これでちょうどいいぐらい。

やっぱり、魚介類、またはあっさり系の味付けの料理と
あわせるのがいいかも。




人気ブログランキング
鍋にもってこい!のワイン♪
【関連する記事】
posted by みや at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン:チリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77789868

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。