2005年10月13日

酒税の見直し

◎酒税の見直し◎

政府・与党は、酒の種類やアルコール度数などに応じて
税率が細かく分かれている酒税体系を抜本的に見直す方針を固めた。

ビールは減税、「第3のビール」は増税へ…酒税見直し


現行の酒税法は、製造方法の違いや原料の種類、分量などによって、
酒をビールや果実酒、焼酎など10種類に分け、
それぞれ異なる税率を適用しています。
にも触れましたが、
ビールの酒税負担は、222,000円/klです。350mlに換算すると、77.70円。
これは(いまは撤廃されましたが、)メーカー希望小売の35.6%に相当します。
知らず知らずのうちに1/3以上も税金を納めているんですねどんっ(衝撃)

発泡酒(雑酒)は、麦芽の重量に応じて3段階の税額が課せられます。
一番高いのは、ビールと同じ222,000円/klですが、
一番低い税額で134,250円/kl。350mlに換算すると、46.99円。
これは(いまは撤廃されましたが、)メーカー希望小売の32.4%に相当します。
2003年の税率引き上げにより、価格差が縮小された結果です。

その税率の穴をねらって出来たのが、第3のビール。
スーパーブルーを除く第3のビールはその他の雑酒Aに該当します。
その他の雑酒Aは、103,722円/kl。350mlに換算すると、36.30円。
ビールと比べると、41.4円と倍以上も低いのがわかります。

ちなみに、税率が低いのは、みりんに次いでワイン。
まぁ、みりんを晩酌に飲むって方はいないと思いますので、
ワインの酒税負担は70,472円/kl。720mlに換算すると50.7円。
350ml換算だと、24.6円。50円以上も価格差があります。


今まで原料やアルコール度数によって区分けしていた複雑な酒税体系を、
簡素化し、酒類間の税率格差を縮小することが目的のようです。
増減税を行うことで酒税全体としては増税にならないようにするみたいです。
というわけで、税率の低いワインも増税対象になっています。



確かに税率の簡素化はいいことだと思います。
(だって、今の税率分類わかりにくいし・・・)
ビールの値下げには大賛成です。(高すぎでしょ?)


ビールが値下げになり、発泡酒や第3のビールが値上げになれば、
消費動向はどうなるんでしょうね・・・
「安いから」という理由で買っていた層が買わなくなってしまうとか?
「ビールが安くなった」ということでビールの消費が増えるんでしょうか?
ワインに関しては、もともと国産ワインは割高感があるので、
もっと需要が落ち込むような気がするんですが・・・

みなさんはどう思います?


↓関連記事
酒税法〜課税標準及び税率
第3のビール増税論議
お酒の事情


↓やはりみなさん関心高いですねー
おじさんのたわごと
Groovy & 遊び感覚
貧乏学生の一人暮らし(思ったまま)

↓反対派の方々。
ビールと焼酎がすき。大すき。



ranQ←ブログランキング参加中。1日1clickでどうぞるんるん
posted by みや at 14:00| Comment(5) | TrackBack(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットで重量とか、麦芽などを分類したいの?


Posted by BlogPetの☆もこ☆ at 2005年10月13日 15:30
税金でビジネスに大きな影響を受ける人達は大変だと思います。みや将軍!
ビールが安くなって発泡酒が高くなっても「価格の安い方」が売れると思いますね。俺自身ビールにはあまりが興味ないので予測するにも無理がありますが。主酒の焼酎やワイン、ブランデーが高くなっても価格には関係なく飲みますよ。美味しいと感じるものなら価格は関係ありません。
Posted by 殿さま(改名) at 2005年10月16日 02:52
殿さま、おっすです。
確かに、「高くなっても飲む」という方も多いでしょう。
でも、「別に毎日飲めなくてもいい」と思う方なら、
高くなるとそれだけ飲む比率が減ると思うんですよー。
実際のところ蓋を開けてみないとわからないですが、
着実に家計を圧迫していると思います。
(酒税に限らず他の税もあがってますしね)
Posted by みや at 2005年10月17日 11:59
はじめまして。
「第3のビール」、発泡酒に続き増税されるというのは企業や消費者を失望させるものだと思います。
税について詳しく知らないのでなんともいえないのですが、タバコとお酒が狙い撃ちされてる気がして気持ち悪いです。(タバコはやめましたが。)
トラックバックさせていただきま〜す。
Posted by かー at 2005年10月25日 20:58
かーさん、はじめまして。
>企業や消費者を失望させるもの
ほんとにそうですよね。
実際に買ってる消費者には大打撃だと思います。
これを機会に「酒やめる」って方もいるかな。
(どうかな(汗))
Posted by みや at 2005年10月27日 08:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7016481

この記事へのトラックバック

ビール/第3のビール/第3のビールについて
Excerpt: Prev ビール Next 第3のビールについて ↑ 第3のビールについて コメント 一言どうぞ♪ ニュース速報 WWWサーチ 画像サーチ 関連Blo..
Weblog:
Tracked: 2005-10-13 17:22

酒税見直し
Excerpt: 政府・与党は12日、2006年度税制改正で、酒の種類やアルコール度数などに応じて税率が細かく分かれている酒税体系を抜本的に見直す方針を固めたようである。 早い話が、ビールを減税し、第3のビールや..
Weblog: おじさんのたわごと
Tracked: 2005-10-14 07:11

第3のビール、増税へ・・・
Excerpt: このたび、政府(与党)は、2006年度の税制改正で、酒税の体系を抜本的に見直すという方針に固めた模様です。
Weblog: Vivid Association
Tracked: 2005-10-14 16:19

第3ビール増税に賛成!だって飲まないから♪
Excerpt: 僕は弁護士に憧れている。過酷な仕事だとは分かっているが、面白そうだ。 ふつう物事は理論的に考えられ議論され、様々な尺度から検証され、感情論も多少盛り込まれ、いろんな葛藤を乗り越えて結論にたどり着く。..
Weblog: フリーペーパー&ネット広告代理店の社長ブログ
Tracked: 2005-10-21 10:10

私がお酒を飲むのが嫌いな理由
Excerpt:  私がお酒を飲むのが嫌いな理由は、味覚的に好きではない、宴席で愚痴を聞くのが不愉快だ、というのもありますが、「酒税が高い」というのも大きな理由であります。ところが、実際どの程度高いのか?と聞かれるとよ..
Weblog: 三途の川の手前より2
Tracked: 2005-10-22 09:22

悪夢再来?
Excerpt: 財務省が検討してるらしい「第3のビール」増税について、思ったことを書いてたら内容が思いっきり発散しちゃいました。ブログタイトルが「ビールと焼酎がすき。大すき。」だから、ぜひ書かなきゃと思ったんです。
Weblog: ビールと焼酎がすき。大すき。
Tracked: 2005-10-25 21:24

無料配布・CMの秘密メルマガ! サッポロ スリムス
Excerpt: ●………………………………………………………………………●  週刊で無料配布 CM撮影・あいどるの秘密!!  無料!登録こちら http://www.mag2.com/m/0000151074.h..
Weblog: CMの秘密ブログ
Tracked: 2005-11-24 13:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。