2005年10月14日

いも焼酎 魔界への誘い

荒ごし濾過で、素材の甘みが


いきてます揺れるハート


◎いも焼酎 魔界への誘い◎
魔界への誘い

原材料:さつま芋(黄金千貫)・米麹
アルコール度数:25度
蔵元:光武酒造場(佐賀県)


蔵元の光武酒造は、法人化になったのは昭和30年ですが、
創業元禄元年の老舗の酒蔵。
清酒・金波(きんぱ)で有名な蔵ですね。
鑑評会で何度も金賞受賞しています。


今回ご紹介する「魔界の誘い」は、こだわりぬいて造られた焼酎です。
原料は芋焼酎のメジャーな原料、黄金千貫。
丁寧に両ヘタを多く切り込み、異臭の成分をなるべく除くようにしています。
原生麹の黒麹を使用することで、甘い香りと味に深みを出しています。
蒸留したアルコールの通り道、ポットスチールの首を長くすることで、
香りと蒸留成分の融合時間が長くなり、まろやかな甘みが出やすくしています。
また、「荒ごし濾過」という方法を取り、こだわって造った味わいを
壊さないようにしています。
原材料、仕込み方法、蒸留方法など、杜氏のこだわりが香りや味わいに感じられます。



↓いも焼酎 魔界への誘いを販売しているページを見つけました。↓
光武 魔界への誘い 黒麹 瓶 1.8L
光武 魔界への誘い 黒麹 瓶 720ml


佐賀県酒造組合
↑佐賀県って、意外と酒蔵多かったんですね。。。
 佐賀のお酒についての情報が満載です。



ranQ←ランキングに参加しています。
posted by みや at 16:47| Comment(4) | TrackBack(1) | 焼酎:いも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントどうもです.

みやさんがおっしゃったとおり,
もし,全ての価格が同じになるという状態になれば,どの商品を購入することが
家計の最適なアクションかと考えれば,
ビールを購入することになりそうです.

そのため,価格差別すべきで,
それにより代替効果が起こり,どのビールも
需要が落ちることのない状態も作り出せるのではないかと私は考えています^^

自分のブログでコメントが書けなかったので,
こちらにも書きました^^よかったら,私のブログの今日のほうにそのコメント書きます^^

よかったら みてくださいね
Posted by びんぼー学生 at 2005年10月14日 20:41
みや将軍!
魔界への誘いっていつも何気なくゴクリゴクリ飲みこんでましたが結構こだわりのあるお酒なんすねぇ!
Posted by 殿さま(改名) at 2005年10月16日 02:22
殿さま、改名されましたか(笑)

そうですよー。魔界への誘いは、
杜氏がこだわって造った逸品ですよー。
(って、まだ飲んだことないんですが。)

Posted by みや at 2005年10月17日 11:55
の・飲んだことないんすか!
飲みなさい!すぐに飲みなさい!
Posted by 殿さま(改名) at 2005年10月17日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

魔界への誘い
Excerpt: 浅草の夜は熱いっす(´Д`) 本日のお酒:魔界への誘い ←10万円ゲット!
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2005-10-16 02:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。