2005年06月28日

泡盛 菊之露

日本最古の蒸留酒、泡盛。

長寿の秘密が隠れています。


◎泡盛 菊之露◎
菊之露


日本は言わずと知れた長寿国です。
日本人の平均寿命は年々更新しており、
平成15年では、男性は78.36歳、女性は85.33歳。
なかでも沖縄県は日本一の長寿県ですが、
長寿の秘訣は、栄養バランスのよい沖縄の伝統食を少量、
多数品目にわたって規則 正しく食べているからだとか。

泡盛は最近の研究で「血栓溶解酵素(血のかたまりを溶かす酵素)」が
豊富に含まれており、動脈硬化や心筋梗塞の予防に発揮するといわれています。
その酵素は、ワインの約1.5倍。
お酒を属まない人と比較すると、2.5倍にも増えます。
まさに長寿沖縄が生んだお酒「泡盛」ですね。


硬質のインディカ米を原料とし、沖縄独特の黒麹菌
(クエン酸を良く出すことで有名)を製麹、発酵させ、蒸留したが泡盛です。


今回ご紹介する菊之露は沖縄本島から300km離れた南の海に
ぽっかり浮かぶ宮古島にあります。
美しい海と緑に包まれて育まれる泡盛は、
南の大らかな自然がつめ込まれたような豊かな味わい。
その風味を醸しだすため、原料や製法にこだわり、
一切の添加物を加えず天然の材料だけで仕込まれた本物の蒸留酒です。

3年以上貯蔵したものはクース(古酒)と呼ばれ、
その芳醇で上品な香りとまろやかさは昔から人々に愛され、
琉球王朝時代にはそれこそ貴族しか属めない貴重な酒だったようです。
戦前には200年もののクースもあったということです。


↓こちらは8年ものの古酒(クース)。人気商品です。↓
菊之露 VIP 8年



菊之露酒造の公式HP


↓泡盛 菊之露を販売しているページを見つけました。↓
泡盛 菊之露[きくのつゆ] V.I.P 5年古酒 30度 720ml


人気ブログランキング
  ↑ランキングに参加しています。
    今日もぽちっとお願いします揺れるハート
posted by みや at 15:00| Comment(3) | TrackBack(3) | 焼酎:泡盛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは沖縄に行った時にお土産で買って来ました。(^^)
沖縄の料理と泡盛ってホント合いますよね。
東京で飲むよりも一層美味しく感じました。
お酒の最高の肴は、やはり造られた現地で食べる
現地の物になるのかな?と感じた時でした。
Posted by shinkame at 2005年07月06日 07:52
shinkameさん、こんにちは♪
やはりそうですか。
現地で郷土料理とともに地酒を飲むのは
特別な旨味がプラスされますよね。

沖縄に行ったことがない私としては、
まだその味わいを堪能したことがないのですが。
まずは、家でちびちびと飲んでみます(TT)
Posted by みや at 2005年07月06日 08:06
沖縄旅行時の泡盛&料理ですが、地元でも有名な居酒屋に
行くことが出来て(創業50年になるお店です)、
2時間足らずの時間でしたが正に至福の時でした。(^^)
(時期未定)次の沖縄旅行時もここのお店に行くのは確定してます。(笑)

機会があれば、是非現地をお薦め!です。(^^)
Posted by shinkame at 2005年07月07日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

夏の酒「泡盛」を500円で飲もう!
Excerpt: 夏のお酒はやっぱクースーです。 (泡盛) 日本古来のお酒は新酒と古酒(クース) と分類します。 新酒は炊き立てのお米の香りがします。 シークワサーなどを入れてもよいと思います。 古酒はパイ..
Weblog: ゆうちゃん日記
Tracked: 2005-06-28 19:55

花酒・泡盛「与那国」
Excerpt: 日本最西南端、与那国島で作られた花酒・泡盛「与那国」。花酒とは与那国だけで造られてるアルコール分60度の独特のスピリッツ。冷凍しても凍らずにトロリとした舌ざわりになる特長がある。
Weblog: 殿のBlog
Tracked: 2005-07-13 20:22

クース
Excerpt: 古酒(クース) 泡盛の最大の特徴は、寝かせれば寝かせるだけ味が熟成されてマイルドになっていくことでしょう。3年以上寝かせた物を古酒(クース)といい、年数が大きくなれば、それだけ味が深く濃くなっていき..
Weblog: 泡盛の杜
Tracked: 2005-07-16 11:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。