2005年06月03日

麦焼酎 いいちこ

言わずと知れた、下町のナポレオン


麦焼酎といえば『いいちこ』といっても過言ではないほどに、有名ですよね。
焼酎ブームが来る前から居酒屋に置いてありました。
というのも、いいちこの蔵元・三和酒類は焼酎乙類の中で
出荷量がダントツに1位なんですぴかぴか(新しい)
数ある焼酎の中でシェア率は20%近くと、
2位の雲海酒造を10%以上も上回るシェア率なんですね。(2003年度実績)
焼酎を飲んだことがある=いいちこを飲んだことがあるといっても
おかしくないんではないでしょうか。

◎麦焼酎 いいちこ◎
麦焼酎 いいちこ

いいちこは、1979年に誕生しました。
「いいちこ」という名前と、「下町のナポレオン」というサブタイトルは、
一般公募から選んだのだとか。
ちなみに「いいちこ」とは、三和酒類(株)の所在地である大分県宇佐地域で
よくつかわれる方言で、「一番いいですよ」という意味。
関西弁で言うと、「ごっつええ」と同意でしょうか。


発売当時の焼酎といえば、『労働者の飲む安いお酒』というイメージが定着していました。
今では信じられないですよねあせあせ(飛び散る汗)
焼酎を『「いやし」「やさしさ」のアルコール』というイメージへと
変えていき、男女問わず誰でも気軽に楽しめるようにしたいった先駆け的存在がいいちこ。
発売した頃の大分県では「一村一品運動」というものを展開しており、
県をあげてのバックアップがあったのも追い風となったようです。


爽やかな香り、くせのない味。厳選された大麦と天然水からつくられました。
お湯割り、水割り、ロック、そのまま、梅干し入り、カボス入り・・・
なんでもよく合います。
蔵元の社長は冗談で、「町の空気で割って飲んでください」と言っていまするんるん


↓社是のひとつが「おかげさまで」という三和酒類の社長へのインタビュー。↓
いいちこの蔵元・三和酒類の社長へのインタビュー



↓麦焼酎 いいちこを販売しているページを見つけました。↓
麦焼酎 25度 いいちこ 900ml
麦焼酎  20度 いいちこ 900ml
麦焼酎 25度 いいちこ 1.8L
麦焼酎 20度 いいちこ 1.8L

↓こちらは、お手軽紙パック入り。↓
麦焼酎 25度 いいちこ 1.8Lパック


↓やっぱりいいちこるんるん
いいちこ同盟公式サイトいいちこ同盟公式サイト
   ↑いいちこりたい方(笑)はこちらへどうぞ
買い物じじいじゃ
   ↑「下町のナポレオン」の「下町」が一時はずされてたとは・・・!




人気ブログランキング
  ↑いつも飲んでるよ!という方、ぽちっとお願いしますexclamation
   飲んでない方もぽちっとどうぞ揺れるハート
posted by みや at 14:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 焼酎:麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の父は,「最近日本酒はきつくなった。」と,いいちこを愛飲しています。
新任の頃の職員旅行,これが好きだった上司のために,魔法瓶に入れたお湯を持ち込んでお湯割りを作ったこと・・・着任から4ヶ月目の初手柄でした。なつかしいなぁ。
Posted by たろお at 2005年06月06日 09:53
☆もこ☆が同意するはずだったの。
Posted by BlogPetの「☆もこ☆」 at 2005年06月06日 11:00
たろおさん、こんにちは♪
お父様はいいちこをご愛飲ですか。
日本酒は次の日に残りますから・・・
焼酎の方が酔い覚めスッキリでいいですね♪

職員旅行でお湯を持ち込んで・・・って、
すごい!初手柄!!
そんなスバラシイこと、私は考えもしないなぁ・・・
上司の方が喜ぶ姿が想像できますね☆



☆もこ☆は相変わらずぶっとんだ発言してますね(汗)
もぅ、何がなにやら・・・(笑)
Posted by みや at 2005年06月06日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。