2005年07月02日

シャトー・アルノー(赤)

シャトー元詰めのワイン。



◎シャトー・アルノー(赤)◎
シャトー・アルノー(赤)
輸入元:麒麟麦酒(株)
アルコール度数:15%未満
メーカー希望小売価格(税抜)3,010円



先日飲んだワインです。
メドック格付けはA.C.オー・メドック。
ボルドー地方にあるオー・メドック地区のぶどうで
造られたワインという意味です。
(日本酒の原料・米で言うと、兵庫県社町産の山田錦という感じですね)


このシャトー・アルノーはシャトー・ワインです。
シャトー・ワインとは、ブドウ園元詰めワインのこと。
ブドウの栽培から醸造、びん詰めまで一貫してシャトー内で行われています。
「シャトー」とは、フランス語で「城」という意味ですが、
ブドウ園の中に大きな建物がある事からブドウ園そのものを指すようになりました。


飲んだ印象は、軽い・・・(=飲みやすい)
タンニンがまろやかになっていて、嫌な渋味がありません。
でも、海鮮鍋と一緒に食べるのはNGでしたあせあせ(飛び散る汗)



<コメント>
微かにオレンジを帯びた濃く暗いガーネットの色調。
スパイシーで、アニス、甘草、ダークチェリー、カシスなどを想わせる香りを持ち、
強く引き締まった果実味としっかりしたタンニンは未だに若々しく、
エレガントで長い余韻が口中に残ります。
霜降りステーキ、ローストした肉、鉄板焼等、肉料理全般やチーズと良く合います。


↓私は、コレの1999年ヴィンテージを飲みました。↓
Ch.アルノー



人気ブログランキング
  ↑飲みたい!と言う方、ぽちっとお願いしますexclamation63892
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。