2007年01月07日

神戸の香 純米大吟醸

ひと味違う、純米大吟醸かわいい

神戸の香
アルコール度数:15〜16度
原材料:米・米麹
精米歩合:50%




家で見つけたお酒です。
前にTVで紹介していた(たしか、ハイヒールが司会してた番組)ので、
これがそうかーと思い、飲んでみました揺れるハート

フルーティな香り。でも、いままでに感じたことのない香りです。
これが、米の違いなのでしょうか。
口に含むと、意外にスッキリとしたのど越し。
後味はあくまで爽やか。
もうすこし余韻がほしいな、とも思いますが、
これならいくらでも飲めそう(汗)
辛口でもなく、甘口でもなく。
飲むにつれて、辛口かな・・・と感じる程度。
女性を感じさせるキレイな名前ですが、
飲み口もキレイで、女性にも飲みやすいと思います。


この「神戸の香」は、神戸大学が作った酒米「杜氏の夢」を
地元の酒蔵・富久錦が醸造しました。
「杜氏の夢」は、神戸大学の農場が作った最新の酒米だそうで、
平成16年に品種登録されています。
また、公募で選ばれた「神戸の香」という名は、
その名のイメージどおり、爽やかで新しい風を感じさせます。
ラベルの画は、岸本吉弘画伯が、書は、魚住卿山氏。
どちらも神戸大学の教員だそうです。

すべてが、神戸大学の手作りのお酒。
とてもおいしゅうございましたぴかぴか(新しい)



↓神戸大学農学部
お酒の名前は「神戸の香」〜神戸大学トピックス〜

↓地元で造られた米で、純米酒しかつくらないこだわりの酒蔵。
富久錦株式会社


人気ブログランキング
大学だっておいしいお酒を造りますぴかぴか(新しい)

posted by みや at 23:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 地酒:播州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりましたが、おめでとうございます。
今年も宜しくお願いします!
Posted by shinkame at 2007年01月10日 00:24
きのう、神戸まで神戸大学は富久に杜氏とか紹介したかった。
Posted by BlogPetの☆もこ☆ at 2007年01月12日 11:28
きょうは名を司会しないです。
Posted by BlogPetの☆もこ☆ at 2007年01月19日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。