2005年03月25日

ぼっちり 純米酒

「ぼっちり」なお酒。
話題の酵母、CEL19を使用!
香り高い純米酒です。



◎ぼっちり 純米酒◎
ぼっちり


「ぼっちり」とは、高知の方言・土佐弁で、「ちょうどいい」という意味です。
ラベルはご覧のとおり、シンプルに墨字です。
でも、それが愛嬌があって、気に入りました(^^)
酵母には、CEL19という、あまり馴染みのない酵母が使われています。
通常は大吟醸に使われるそうですが、このぼっちりは純米酒。
この酵母を使うことによって、香り成分が通常の7〜8倍になるそうです。
このCEL19は高知酵母とも呼ばれており、
今現在使用している蔵は数えるくらいしかないそうです。
また、使い方を間違えるととんでもないお酒になるそうで、
この「ぼっちり」はまさしく大成功したお酒といえます。


〜飲んでみて〜
香りは華やかで、冷やでもほのかな甘みを思わせる華やかな香りを感じることができます。
一口飲んで、舌先に少しピリリと酸を感じました。
おそらく、瓶詰め後、間もないのでガスが抜けきってないからではないかと・・・
でも、すごく飲みやすくておいしかったです!
アルコール度数が15〜16度と高いのですが、それを感じさせることなく
くぃくぃっと飲めます。(おかげで今日は二日酔いですたらーっ(汗)


↓ぼっちりを販売しているページを見つけました。↓
土佐しらぎく ぼっちり 純米 1800ml


HPブログランキング
  ↑いつもクリックありがとうございます(^^)黒ハート
   順調に上位にランクアップしていまするんるん
posted by みや at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 地酒:その他の地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。