2005年01月20日

乙天(おとてん)と若天(わかてん)

超甘口の「乙天(おとてん)」と
超辛口の「若天(わかてん)」。

ブレンドしてあなただけの味に・・・!

◎特別純米酒「乙天」、「若天」◎
超甘口「乙天」と超辛口「若天」

1月18日(火)に発売になったばかりの新酒(特別純米酒)です。
超甘口の乙天は、日本酒度−10。超辛口の若天は、日本酒度+10。
ブレンドしやすいように、その他はすべて同じ造りとのこと。

醸造元の田中酒造場は、「白鷺の城」という酒を造っており、
「白鷺の城 大吟醸」は全国新酒鑑評会で
連続7回金賞受賞するという偉業をなしとげた名門蔵です。
(H16年度も金賞受賞しています。)

そんな蔵で、しかも、酒造好適米の兵庫県産山田錦を100%を使用しています。
味は期待大!!!
そのまま飲んで2つの味を比べるのももちろんおいしいですが、
ブレンドしてあなただけの味をつくるのも楽しいと思います。


さて、名前の由来ですが、
乙天と若天とは、西の比叡山とも言われる書写山・圓教寺を開山した、
性空上人(しょうくうしょうにん)に仕えたと言われる神通力を持ち、
悪霊をも追い払う、このお山の守護神の化身であると言われている鬼です。
この、乙天・若天のお力を授かり、我と三位一体と成ったとき、
世界で唯一の逸品をこの世に誕生させていただきたいと願いを込めてつけられました。
ちなみに、ラベルの書は、書写山・圓教寺 大樹孝啓住職によるものだそうです。


↓トム・クルーズ主演、『ラストサムライ』のロケ地にもなったお寺。↓
書写山・圓教寺の公式HP


醸造元・田中酒造場(兵庫県・姫路市)



人気ブログランキング
  ↑飲みたい!と言う方、ぽちっとお願いしますexclamation63892
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート
posted by みや at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 地酒:播州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みやさん、トラックバックありがとうございました。
これまた田中酒造場さん!面白そうなお酒を
造ってるんですね〜
究極の精米歩合、亀の尾の18%精米も飲んでみたいですが
これも飲んでみたいっす。
Posted by 明@由紀の酒 at 2005年02月04日 13:59
明さん、コメントありがとうございます。
私はまだ飲んでないので、
ブレンド後の味はわからないのですが、
少しずつ自分の好みの味にしてみては・・・?
(最後にはすごい量になっちゃいそうですが(^^;))

Posted by みや at 2005年02月08日 14:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1651283

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。