2006年01月07日

播州旬酒

播州の地米だけを使った、

新春を祝うにふさわしい旬酒。


◎播州旬酒 蔵出し◎
播州旬酒赤ラベルバンシューヌーボー(龍力)


今年で4回目を迎える「播州旬酒蔵出し」。
本物の日本酒の味を知ってもらいたいという気持ちから、
播州に蔵をかまえる11社が集まりました。
出品の11社と商品名は次の通り。
井澤本家  稲美町  倭小槌 純米旬酒
稲見酒造   三木市  葵鶴 山田錦 しずく
奥藤商事  赤穂市  忠臣蔵 旬酒 純米吟醸しぼりたて
山陽盃酒造 山崎町  山陽盃 播州一献 純米吟醸
下村酒造  安富町  奥播磨 袋しぼり仕込 第二十九号
太陽酒造   明石市  赤石 旬酒たれくち
田中酒造場 姫路市  白鷺の城 稀代 純米しぼりたて
壺坂酒造  夢前町  雪彦山 夢 旬酒
高徳銘醸   滝野町  高徳 純米吟醸 しぼりたて
富久錦   加西市  富久錦 旬酒 純米生酒
本田商店   姫路市  龍力 播州旬酒(バンシューヌーボー)

↑蔵元の名前をクリックすると蔵元公式HPが見れます。

兵庫県の地図はこちらをどうぞ。


赤いラベルに白い字で書かれた「播州旬酒」は、11社共通です。
裏ラベルに各蔵元オリジナルのラベルが貼ってあるそうです。
(共通ラベルのみの蔵もあります)
ちなみに、龍力の裏ラベルはこんな感じ。↓
バンシューヌーボー龍力 バンシューヌーボー

全商品が純米酒、まさしく米だけで造られたお酒です。
倭小槌は五百万石、山陽盃は兵庫夢錦を使っていますが、
その他の蔵は山田錦を使用しています。
兵庫県は酒造好適米「山田錦」の有名な生産地なので、
当然と言えば当然でしょうか。


地元で減農薬、有機肥料栽培でつくられた米を使用(富久錦)、
地元で有機無農薬栽培した米を使用(山陽盃)、
地元産の米を使用(葵鶴、高徳)、
兵庫県特A産山田錦を使用(龍力)、
蔵の入口扉の開閉のみで温度管理(雪彦山)など、
各蔵の特長が十二分に込められた旬酒です。




<試飲できます>
1月15日(日)は、前の成人の日ですが、
毎年その日に「イーグレひめじ」で試飲会を開催しています。
20歳以上であれば、どなたでも参加できます。
会費は2000円ですが、満20歳の方は無料でするんるん
日時:平成18年1月15日(日)
会場:レストラン「ミレ」(イーグレひめじ・4階)
会費:一般2千円(お酒・肴付き)
   当日満20歳の方は無料
   学生の方は大幅割引


イーグレひめじ地図
↑イーグレひめじの場所です。
 駅から姫路城に向かって10分ほど歩くと着きます。


↓パンフレット画像。
播州旬酒


ちなみに、一般発売は1月16日(月)からです。


↓各蔵の商品を紹介した過去記事はこちらから。
田中酒造場
  米搗水車(こめつきすいしゃ) 純米酒
  乙天(おとてん)と若天(わかてん)
富久錦
  美田一醸
  ふく蔵 こうじアイス←こうじで造ったアイスクリーム♪
  米米酒←ライスパワーエキスのお酒
本田商店
  龍力 大吟醸 米のささやき
  播州龍力 辛口本醸造
  特別本醸造 龍力 ピンク ストレート
  本格焼酎 龍 長期熟成←米焼酎です
壺坂酒造
  雪彦山 夢・輝・虹〜花酵母シリーズ〜




人気ブログランキング
  ↑播州酒をたんと召し上がれぴかぴか(新しい)
   いつもクリックありがとうございます揺れるハート

posted by みや at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 地酒:播州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
山陽で高徳や、ふさわしい花酵母シリーズなど言えば
☆もこ☆が、赤いお酒とかを成人したつもりだった。


Posted by BlogPetの☆もこ☆ at 2006年01月08日 12:09
初めまして。
神戸在住のアルコール好きです。
主に焼酎と赤ワインを飲みますが
日本酒、バーボン、テキーラと何でも来いです。
いいblogを見つけたという感じです(笑)
また遊びに来ますね〜!
Posted by at 2006年01月09日 18:12
はじめまして、天さん。
神戸在住ですかー。
神戸にもおいしい地酒ありますよね(^^)
福寿とか、櫻正宗とか。
姫路まで電車1本でいけちゃうので
機会あればぜひ足を運んでみてください(^^)/
Posted by みや at 2006年01月12日 10:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。